企業情報

ニュース

2009/06/02

エヌシー産業株式会社とステラ株式会社が「JPCA Show 2009 (第39回国際電子回路産業展) 」に「ドリルインスペクター」を 出展いたします

 

2009年6月3日(水)より3日間に亘って開催される「JPCA Show 2009 (第39回国際電子回路産業展) 」の両社のブース内において、リミックスポイントと立命館大学情報理工学部陳延偉教授研究室との産学連携による研究成果として産み出された「ドリルインスペクター」を出展します。

「ドリルインスペクターは、業界初の使用済みドリル磨耗度を判定する機能を有し、ドリルの磨耗状態をマガジン毎に一覧表示でき、使用の可否、磨耗度、欠損による不良品等をカラーの状態で視覚的にわかりやすく表示する検査装置です。これにより、ドリル寿命を最大限に引き伸ばすことで、生産コストの削減を可能とし、これまで熟練検査員が行っていた作業を大量迅速に行うことができます。

ドリルインスペクター展示ブース

  • エヌシー産業株式会社 東5ホール 5B−25
  • ステラ株式会社    東5ホール 5P−21

《展示会概要》

「JPCA Show 2009 (第39回国際電子回路産業展) 」

開催期間:2009年6月3日(水)〜5日(金)

開催時間:午前10時〜午後6時
※6月5日(金)のみ午後4時まで

会場:東京ビックサイト 東展示棟・会議棟

入場料:無料(招待券を持参頂くか、或いはインターネットでの事前登録を行っ
てください)

※本展は、社団法人日本電子回路工業会が主催し、あらゆる電子・情報通信・制御機器に使用される電子回路・電子実装技術並びに材料・装置及びプロセス資材に関する技術情報の交流をはかり、併せて電子回路業界全体の発展に寄与する目的で開催されます。


ドリルインスペクター


当ニュースに関するお問い合わせ
株式会社リミックスポイント
https://www.remixpoint.co.jp/
経営企画室 広報担当
TEL:03-6303-0280
お問い合わせフォーム