企業情報

プレスリリース

2017/12/12

リミックスポイントがイスラエルYozma Groupと業務提携 -Yozmaキャンパスによる起業支援およびYozmaファンドによる企業投資を展開-

 常に新たな市場に挑戦し、顧客へ新たな価値を提供し続ける株式会社リミックスポイント(証券コード:3825、本社:東京都目黒区東山1丁目5番4号KDX中目黒ビル、代表取締役:小田玄紀)(以下「当社」)は、イスラエルに本拠地を置き、ファンド運用および教育支援を手掛けるYozma Group(本社:イスラエル代表:Yigal Erlich)(以下「ヨズマグループ」)との間で、業務提携の合意をいたしましたので、以下の通りお知らせいたします。

 

 

<写真左からYozmaGroupAsia Region Michael Rhee、当社代表小田>

 

 

1.本提携の目的

 未来を先導する新技術を研究・開発している日本の有望企業を発掘し、初期段階からグローバルベンチャーファンドを運用するイスラエルのヨズマグループによる投資・起業支援を手掛け、日本企業の成長特にグローバル化への対応を行うことを目的とする。当社は新規事業の開発および企業選考・育成等を手掛け、ヨズマグループが企業への投資やヨズマグループのグローバルネットワークを活かした海外進出支援を手掛ける。

 

 

2.本提携の内容

 本業務提携の内容は以下の通りとなります。

  • ①グローバルに展開する起業家育成機関であるヨズマキャンパスの日本第1号拠点をリミックスポイント内に設立する
    また、初代ヨズマキャンパスの日本代表にリミックスポイント代表取締役の小田玄紀を任命する
  • ②リミックスポイントが行う新規事業およびリミックスポイントが選考・育成した企業に対する投資および海外進出支援をヨズマグループが展開する
  • ③ヨズマグループが持つヨズマキャンパスのスキル、経験、段階別支援システムを活かした起業支援のヨズマキャンパスにおける展開を行う
  • ④ヨズマグループが持つグローバルネットワークを活用した事業提携及び新規事業開発の展開

 

 

3.本提携の相手先の概要

<Yozma Groupの会社概要>

商号     : THE YOZMA GROUP

代表者  : Yigal Erlich

資本金  : 500万 USD

運用金   :  6億 USD

所在地  : Ramat Aviv Tower, 10th floor 40 Einstein St. Tel Aviv 69102, Israel

事業内容 : ベンチャー資金運用、創業支援センターの設立、運営、投資及び経営諮問、技術移転関連事業

 

 

4.今後の見通し

 2018年3月期の当社の業績に与える影響は、現時点では軽微であると考えております。なお、今後の当社の業績に重要な影響を及ぼすことが明らかになった場合には、速やかに開示いたします。

 


当リリースに関するお問い合わせ
株式会社リミックスポイント
https://www.remixpoint.co.jp/
経営企画室 広報担当
TEL:03-6303-0280
お問い合わせフォーム