企業情報

ニュース

2016/06/23

リミックスポイント社、総額25億円の資金調達を実施! -電力事業、仮想通貨事業に積極的な投資を展開へ-

 

株式会社リミックスポイント(証券コード:3825、本社:東京都目黒区東山1丁目54KDX中目黒ビル、代表取締役 國重惇史)は、本日、第三者割当による新株式および新株予約権の発行を取締役会で決議し総額25億円の資金調達を行うこととしました。

 

今般の増資の主な引受先であるUnited Asia Hong Kong Group Limited(香港)の親会社は、現在1700億円超を運用する投資ファンドであり、欧米・中東・オセアニア地域におけるエネルギー関連事業に対して積極的な投資を行っています。

 

同社及びそのグループは日本に対しても戦略的投資を展開していく方針とのことであり、この度、リミックスポイントの事業戦略に共感していただき、今般の第三者割当増資を引き受けていただきました。

 

リミックスポイントは、今回のファイナンスにより調達した資金を、電力事業の電力調達や、子会社である株式会社ビットポイントジャパンの運営する仮想通貨取引所のサービス・システム強化等に投下していく予定です。この資金活用により事業成長を加速化し企業価値の向上を目指してまいります。

 

リミックスポイントは、“We are the ChangeMaker”をキーコンセプトとし、今後も、法令改正・規制緩和のある事業領域に対して積極的に事業投資および事業開発を推進してまいります。

これからのリミックスポイントの活動にぜひご期待ください。

 


当ニュースに関するお問い合わせ
株式会社リミックスポイント
https://www.remixpoint.co.jp/
経営企画室 広報担当
TEL:03-6303-0280
お問い合わせフォーム