企業情報

プレスリリース

2016/01/08

業界初!『社会事業支援型電力プログラム』を提供

 

株式会社リミックスポイント(本社:東京都目黒区東山1丁目5番4号KDX中目黒ビル、代表取締役:國重惇史)(以下「当社」)は、電力業界として初の試みとなる「社会事業支援型電力プログラム」を提供します。

 

本年4月1日から低圧市場を含めた電力販売の完全自由化が進む中で、多くの事業者が価格競争を前面にした販促活動を展開しています。しかし、昨今の社会情勢や消費行動等を鑑みても、購買活動には社会貢献の実感が必要であるとの機運が高まっており、「価格」だけが「価値」ではなく、「自ら支払った電気料金がどのように社会に還元されるか」という点にも需要家の多くの方々に「価値」を見出していただけるのではないかと当社は考えました。

 

以上のことから、当社としましては、電力市場に新しい流れを生み出すべく、「社会事業支援型電力プログラム」の提供を試みます。

 

 

【当社の「社会事業支援型電力プログラム」とは】

 

「社会事業支援電力プログラム」の第一弾として、法人・個人を問わず、当社に支払われた電気料金の0.1%程度(予定)を、基準をクリアした社会事業を支援するために寄付します。寄付先となる社会事業は、国内外から広く公募を行い、外部の有識者も交えて一定の基準に照らして選考を行います。詳細については企画内容が固まり次第、お知らせいたします。

 

当社が供給する電力を選んでいただくことで、電気料金の削減のみならず、社会貢献にもつながり、社会により優しい取り組みの実現を目指してまいります。


当リリースに関するお問い合わせ
株式会社リミックスポイント
https://www.remixpoint.co.jp/
経営企画室 広報担当
TEL:03-6303-0280
お問い合わせフォーム