企業情報

プレスリリース

2016/08/15

ビットポイントジャパン 仮想通貨の証拠金取引サービスを開始 -ビットポイントFXをリリース-

 

株式会社リミックスポイント(証券コード:3825、本社:東京都目黒区東山1丁目5番4号KDX中目黒ビル、代表取締役 國重惇史)の子会社である株式会社ビットポイント(以下「ビットポイント」)は、2016年8月15日よりビットコインの証拠金取引サービスであるビットポイントFXを開始致しました。

 

ビットポイントFXは仮想通貨の証拠金取引サービスであり、FXトレードシステムとして世界的に活用されているMT4を日本で初めて採用した取引サービスを提供します。

 

レバレッジは最大25倍までかけることができ、注文形態も指値・逆指値やMT4のシステムを活用することでより高次なシステムトレードが可能となります。

 

ビットポイント取引専用サイト(https://www.bitpoint.co.jp)からMT4をダウンロード頂き、サービスを利用することができます。サービス詳細は以下となります。

 

<<ビットポイントFX>>
サービス名:ビットポイントFX 
取引手数料:無料
取扱通貨:BTC/USD,BTC/JPY,BTC/EUR,BTC/GBP,BTC/AUD,BTC/NZD
注文種類:成行、指値、逆指値
     *上記注文種類を組み合わせることにより、以下の注文方法が可能となります
      IFD、OCD、IFD-OCO、トレイリングストップ
レバレッジ:2倍、5倍、10倍、25倍のいずれかをお客様が選択。

      なお、レバレッジ25倍の指定は、9月19日(月)から取扱いを開始する予定としております。

 


当リリースに関するお問い合わせ
株式会社リミックスポイント
https://www.remixpoint.co.jp/
経営企画室 広報担当
TEL:03-6303-0280
お問い合わせフォーム