企業情報

プレスリリース

2016/08/29

ビットポイントジャパン 仮想通貨の現物取引サービスの機能強化 -指値注文、仮想通貨送受金、チャート機能など拡充-

 

株式会社リミックスポイント(証券コード:3825、本社:東京都目黒区東山1丁目5番4号KDX中目黒ビル、代表取締役 國重惇史)の子会社である株式会社ビットポイント(以下「ビットポイント」)は、2016年8月28日より仮想通貨(ビットコイン、イーサリアム)の現物取引サービスの機能強化を実施いたしました。

 

今回の機能強化では、指値注文機能、仮想通貨(ビットコインおよびイーサリアム)の送受金機能、チャート機能やポジション管理機能などを実装し、サービスの拡充を図りました。

 

また、モバイル端末からのアクセスでもパソコンからのアクセスとほぼ同等の機能が実装され、24時間365日、どこにいても、仮想通貨取引を行うことができる環境となっています。

 

ビットポイントでは、常に顧客満足の向上、利便性アップに取り組んでまいります。9月25日には逆指値注文機能の実装、取引決済通貨(法定通貨)の追加やテクニカルチャートの導入等を行う予定であります。これからのビットポイントの展開にご期待ください。

 

●ビットポイント取引サイト
 https://www.bitpoint.co.jp/

 


当リリースに関するお問い合わせ
株式会社リミックスポイント
https://www.remixpoint.co.jp/
経営企画室 広報担当
TEL:03-6303-0280
お問い合わせフォーム