企業情報

プレスリリース

2017/02/17

BITPointがBTC採掘で中国最大の実績のある銀河蜻蜓と業務提携 -安定したビットコイン調達で大口OTC取引需要に対応-

 

株式会社リミックスポイント(証券コード:3825、本社:東京都目黒区東山1丁目5番4号KDX中目黒ビル、代表取締役:小田玄紀)(以下「当社」)の子会社である株式会社ビットポイントジャパン(以下「BITPoint」)は、ビットコイン採掘(マイニング)で中国最大の実績のある銀河蜻蜓(北京)投資有限公司(中華人民共和国北京市、代表者:趙東)(以下「銀河蜻蜓」)と安定的なビットコイン調達に係る業務提携をいたしましたので、以下のとおりお知らせいたします。

 

 

1.本提携の目的

 

BITPointでは、不動産取引や一定規模以上の商取引を行うお客様からのご要望に応えるべく、2017年1月31日から仮想通貨を活用した大口OTC取引サービスを開始いたしました。本サービスの開始以降、多くのお客様からビットコイン大口OTC取引の引き合いをいただいており、より一層のビットコインの流動性を確保することが必要となりました。また、取引量も増加する中で買い需要に対応するためにも、ビットコインを安定的に調達するための体制の整備が必要であり、この度、ビットコイン採掘(マイニング)(*)で中国最大の実績を誇る銀河蜻蜓と業務提携を決定いたしました。

BITPointは、今回の提携により、銀河蜻蜓から、銀河蜻蜓がマイニングによって得たビットコインを優先的に調達することで、ビットコインの買い需要に応え、流動性を確保することを目指します。

 

 

DSC07471-hp2

(正面向かって左:銀河蜻蜓 趙代表、右:当社代表 小田)

 

 

今回、銀河蜻蜓との業務提携によって、主に以下のことを実現します。

(1) ビットコイン大口OTC取引に応えるための、一層の流動性確保

(2) 大口貸ビットコインの要望に応えるための体制整備

(3) 共同での採掘(マイニング)体制の確立・運用

 

 (*) 「ビットコイン採掘(マイニング)」とは、ビットコイン取引に関する認証作業のことであり、分散型取引台帳であるブロックチェーンにおいて取引記録を取引台帳に追記する際に全ての取引のデータの整合性を取りながら正確性を検証する必要があり、これには膨大な計算処理を要します。この追記処理を成功させた者には、その報酬として、新たに生成されるビットコインと取引手数料を得ることが可能となります。

 

 

2.本提携の相手先の概要

 

<銀河蜻蜓の会社概要>

商号  : 銀河蜻蜓(北京)投資有限公司

代表者 : 趙 東

所在地 : 中華人民共和国北京市朝阳区东坝中街11号院42号楼1层107

創業  : 2013年8月

資本金 : 1,000万元

事業内容: ビットコインのマイニング、コンサルティング業、投資業等

 

 

3.今後の見通し

 

2017年3月期の当社の業績に与える影響は、現時点では軽微であると考えております。なお、今後の当社の業績に重要な影響を及ぼすことが明らかになった場合には、速やかに開示いたします。

 

 

BITPointは、引き続き仮想通貨が「使う・送る・投資する」手段としてより普及するようにサービスを拡充・強化して参ります。これからのBITPointおよびリミックスポイントグループの取組みにご期待ください。

 

 


当リリースに関するお問い合わせ
株式会社リミックスポイント
https://www.remixpoint.co.jp/
経営企画室 広報担当
TEL:03-6303-0280
お問い合わせフォーム