企業情報

プレスリリース

2017/08/28

8月27日よりビットコインキャッシュ(BCC)の取引を開始 -ビットコインから分岐した新仮想通貨の取引により仮想通貨市場をより活性化-

 株式会社リミックスポイント(証券コード:3825、本社:東京都目黒区東山1丁目5番4号KDX中目黒ビル、代表取締役 小田玄紀)の子会社である株式会社ビットポイントジャパン(以下「BITPoint」)は、2017年8月27日(日)からビットコインキャッシュ(BCC)のお取引を開始いたしましたのでお知らせいたします。

 

 BITPointでは、2017年8月1日のビットコインの分岐により誕生したビットコインキャッシュ(BCC)はお客様に帰属するものとし、お客様の保有ビットコイン数量に応じてビットコインキャッシュ(BCC)を付与いたしました。また、2017年8月4日から送付・預入サービスを先行して開始しておりましたが、このたびBCC取引におけるプライシングの妥当性及び取引システムの検証・点検が完了しましたので、正式にビットコインキャッシュ(BCC)の取引を開始いたしました。

 

 なお、分岐後、現在のビットコインキャッシュ(BCC)の市況は、世界中でプライシングされており、広く一般に認知された仮想通貨の一つとして迎えられたと考えております。

そのため、BITPointでは、お客様へビットコインキャッシュ(BCC)の安定的なサービスの提供ができると判断いたしました。

 

 BITPointは、引き続き仮想通貨が「使う・送る・投資する」手段としてより普及するようにサービスを強化して参ります。これからのビットポイントの取組みにご期待ください。なお、今後もBITPointのシステムを活用した海外取引所の提供を続けることで、仮想通貨取引の世界的ネットワーク構築を実現して参ります。


当リリースに関するお問い合わせ
株式会社リミックスポイント
https://www.remixpoint.co.jp/
経営企画室 広報担当
TEL:03-6303-0280
お問い合わせフォーム