企業情報

プレスリリース

2017/11/09

BITPointKoreaが11月8日サービス開始 -日本基準の仮想通貨取引システムで韓国の仮想通貨市場を活性化-

 株式会社リミックスポイント(証券コード:3825、本社:東京都目黒区東山1丁目5番4号、代表取締役社長 小田玄紀)の子会社である株式会社ビットポイントジャパン(以下「BITPoint」)は、FXマージン取引の戦略(EA)を研究・開発している韓国のFXシステムトレードの専門家集団である株式会社シスエンテク(本社:ソウル特別市衿川区、代表取締役社長 金 永萬)(以下「シスエンテク」)と設立した合弁会社を通じ、BITPointKoreaの商号で2017年11月8日からサービスを開始いたしましたのでお知らせ致します。

 

●画像イメージ

<左:市況マップ、右:取引画面>

 

 世界的に仮想通貨市場が活性化し、現在はアメリカおよび日本がビットコインをはじめとする仮想通貨取引の主要国となりましたが、韓国も仮想通貨取引が活発に行われており世界取引量の15%程を占めるに至っています。今やビットコインの取引量では世界3位と高く、さらに短期的な仮想通貨取引量では世界1位にもなるなど、急激に成長するマーケットとして韓国は注目を集めています。

 

 また、韓国では元々クレジットカードの普及率が高く、その環境を活かす形で登場したモバイル決済システムの下支えもあり、モバイル決済の急速な普及が進んでおります。こうした現金に依存しない情勢は仮想通貨の普及に親和性が高いと考えられます。

 

 今回、BITPointは仮想通貨取引システムおよび仮想通貨の流動性を供給し、シスエンテクがマーケティング、顧客対応を含むオペレーションを担うことで、韓国の仮想通貨市場のさらなる活性化を目指してまいります。

 

 今後シスエンテクとBITPointとは仮想通貨取引所の運営に留まらず、韓国の財閥系企業を提携先として巻き込み、韓国国内における商業施設等での仮想通貨決済の促進などを展開する予定です。

 

 

 

<BITPOINT KOREAの概要>

商号     : BITPointKorea Co., Ltd.
代表者  : Kim Young Man
設立   : 2017年8月
資本金  : 500,000,000KRW(日本円:5000万円相当)
主要株主 : 株式会社シスエンテク 80%、株式会社BITPoint Japan 20%
       ※BITPoint代表取締役社長小田玄紀及び代表取締役CTO原田勉が役員を兼務します。
所在地  : 9F, 447, Teheran-ro, Gangnam-gu, Seoul, Korea
事業内容 : 仮想通貨取引所

 

 BITPointでは、引き続き仮想通貨が「使う・送る・投資する」手段としてより普及するようにサービスを拡充・強化して参ります。これからのビットポイントジャパンの取組みにご期待ください。なお、今後もBITPointのシステムを活用した海外取引所の提供を続けることで、仮想通貨取引の世界的ネットワーク構築を実現して参ります。
 これからのリミックスポイントグループの取組みにご期待ください。

 


当リリースに関するお問い合わせ
株式会社リミックスポイント
https://www.remixpoint.co.jp/
経営企画室 広報担当
TEL:03-6303-0280
お問い合わせフォーム