Return to Page Top

ニュースNews

お知らせ

2021/03/26

ご負担緩和措置適用希望書の提出期限延長について

お客様各位

 

日頃より、「リミックスでんき」をご利用いただき、誠にありがとうございます。

昨年12月後半より一カ月間に渡り発生した卸電力取引所(以下、「JEPX」)の電力取引価格の高騰に関しまして、お客様には大変ご心配をおかけしております。

 

JEPX価格が高騰した原因やお客様の電気料金に与える影響につきましては、本年1月12日に当社コーポレートサイトに「卸電力取引所(JEPX)の価格高騰にともなう電気料金に関する重要なお知らせ」を掲載し、1月18日にも同タイトルのメールにてご案内させていただいたとおりです。

※参考 https://www.remixpoint.co.jp/corporate/news/2021/6668

 

その後、2月8日には「卸電力取引所(JEPX)の価格高騰に伴う当社対応について」を公表させていただきました。

※参考 https://www.remixpoint.co.jp/corporate/news/2021/6696

 

これはお客様電気料金の急激な高騰を抑制することを目的として、本年2月以降のお客様電気料金にかかる燃料調整費の上昇分の一部を当社が負担する特別措置(以下、「ご負担緩和措置①」という)、または長期契約を前提として燃料調整費上昇分の大部分を当社が負担する特別措置(以下、「ご負担緩和措置②」という)を講じて、お客様にご希望の緩和措置を選択いただけるようご案内してきたところです。

 

こうした中、多くのお客様からご負担緩和措置の希望をうかがい対応を進めてまいりましたが、当社側の受け入れ体制が十分でなかったことなどの原因により、本日時点でまだ、全てのお客様から緩和措置のご希望を確認するに至っておりません。

 

つきましてはご負担緩和措置はお客様の電力料金に大きな影響を及ぼすことを勘案し、以下の追加対応を行うことにいたしました。

 

◆ご負担緩和措置適用希望書の提出期限を延長

 

2月8日公表の「卸電力取引所(JEPX)の価格高騰に伴う当社対応について」の中で、「ご負担緩和措置適用希望書」の提出期限を本年3月31日とし、期限までに希望書提出がないお客様は自動的にご負担緩和措置①を適用するとさせていただきました。

 

しかしながら「卸電力取引所(JEPX)の価格高騰に伴う当社対応について」を未確認のお客様もいまだにいらっしゃること、前述の通りお客様電気料金へ与える影響が大きいこと、経済産業省等監督官庁よりお客様への柔軟な対応を求められていること等などを考慮し、「ご負担緩和措置適用希望書」の提出期限を5月31日まで延長するとともに、上記期限までにご負担緩和措置②を選択いただいたお客様について、2月使用分の電気料金にまで遡及適用してご負担緩和措置①との差額を返金対応させていただきます。

 

 

上記に関して、ご質問、ご要望などは下記問い合わせ先までお気軽にお申し付けください。

 

【お問合せ先】

株式会社リミックスポイント

エネルギーソリューション事業部 第一ソリューション部

TEL:03-6303-0328 (受付時間:平日10:00 ~ 18:00)

 

 

また「ご負担緩和措置適用希望書」を本書面の末尾に用意してありますので、ご提出がまだのお客様はぜひご確認の上、当社までメールもしくはFAXにてご提出くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

 

ダウンロードはこちらから


当ニュースに関するお問い合わせ
株式会社リミックスポイント
https://www.remixpoint.co.jp/
社長室 広報担当
TEL:03-6303-0280
お問い合わせフォーム
Return to Page Top